SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

チェーン店向け支援ツール「ローカルミエルカ」、Googleマイビジネスと店舗ブログを連携可能に

 6月14日、Faber Companyはチェーン店向けデジタルマーケティング支援ツール「ローカルミエルカ」に、新機能「ブログ連携機能」を追加した。

 今回追加された新機能は、ユーザーであるキタムラの「各店舗のブログとGoogleマイビジネスを連携させ、マップ閲覧ユーザーにも効率よく店舗の最新情報を届けられないか?」という相談から開発されたもの。ローカルミエルカ内で店舗ブログとGoogleマイビジネスを連携させておくと、店舗ブログに投稿した内容が自動的にGoogleマイビジネスの最新情報に投稿される。

 Googleマイビジネスには、店舗の最新情報を随時投稿できる機能がある。新商品やセール情報などを投稿・公開することで、来店を検討しているユーザーに直接アピールが可能だ。

 一方、多くの企業で店舗ごとのブログが運営されており、各店舗ならではの情報発信がされている。店舗ブログの内容をGoogleマイビジネスの最新情報へ反映するには、店舗ごとのGoogleマイビジネスにログイン、各店舗ブログ内容をコピーして投稿していく必要がある。これには工数がかかるため、十分に更新できていない店舗も多い。

 キタムラも全国に1,000店舗以上ある店舗ブログを手作業でGoogleマイビジネスに入力することは現実的でなく、有効活用できていない状態だったという。

 追加機能について「実装していただいたおかげで、日々店舗ごとに発信している情報を簡単にGoogleマイビジネス上でも届けられるようになりました」とキタムラのデジタル推進部デジタルマーケティンググループサブマネージャー五味敏幸氏は語っている。

【関連記事】
日産自動車、Mapion Bizの「Googleマイビジネス店舗情報連携」を導入
コネクトム、多店舗展開の飲食店事業者に「toSTORE Local Search.」を3か月無償提供
LINEとSTAFF START、店舗スタッフがLINE公式アカウントを開設できる新サービスの開発へ
楽天、実店舗購買に基づきオンライン広告の効果を計測できる「Instore Tracking」を開始
ローカルミエルカ、公式Webサイトなどの店舗情報を一括管理できる新機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/15 14:00 https://markezine.jp/article/detail/36569

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング