SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

データ整備から可視化までのオペレーションを省略化 ウイングアーク1stがDataringを提供開始

 ウイングアーク1stは2021年10月11日(月)より、データ分析基盤サービス「Dataring(データリング)」の提供を開始した。

 同社は帳票基盤ソリューションやBI・データ活用製品を提供する企業だ。今回提供を開始するサービスは3つの機能で構成。鮮度が高く粒度の細かい中間データをダイレクトに収集する「Dataringプレパレーション」のほか、収集した業務データを分析に適した形で蓄積する「Dataringデータベース」、蓄積されたデータを可視化・分析・共有する「Dataビジュアライゼーション」を提供する。

 同サービスの提供を通じ、経営から現場まで全社横断でデータを集約・蓄積する「データパイプライン」を構築。これにより、利用企業の業務スピードや生産性の向上を支援していく。

【関連記事】
ウェザーニューズ、製造・小売業向けに気象データセットを販売開始 需要予測やデータ分析を支援
ナウキャスト、データ分析の前処理工程をワンストップで実施する「DataPrep」を提供開始
UUUMとAnyMind、SNSデータ分析を活用したマーケティングプラットフォームを提供
テキストデータ分析を効率化 WOWOWコミュニケーションズがFan Voice Cloudを提供開始
位置情報ビッグデータ分析ツールLOGIO、ペルソナ分析サービスを開始 行動パターンなどの違いを可視化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/11 17:30 https://markezine.jp/article/detail/37494

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング