SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天、東急、楽天東急プランニングの3社、OMO型ポップアップストアを渋谷に期間限定でオープン

 楽天グループ(以下、楽天)と東急および両社が設立した、楽天東急プランニングの3社は、楽天が運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」のOMO(Online Merges with Offline)型のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアにて11月11日(木)から12月1日(水)まで期間限定でオープンする。

 同ポップアップストアは、楽天東急プランニングが取り組むOMO事業の一環として、同社が楽天と共同で企画したもの。「Rakuten Fashion」のマーケティングデータとファッション誌や女性誌で活躍するスタイリストのノウハウを生かし、「Rakuten Fashion」から厳選した人気の約30ブランドの「ニット」や「コート」などの秋冬ウィメンズアイテム約180点を展示・販売する。

 顧客は店頭にて、「Rakuten Fashion」参加ブランドの人気商品を比較検討。東急百貨店の販売スタッフにトレンドや好みに合わせてコーディネートの相談やサイズ選びのサポートを求めながら買い物ができる。購入時は、店頭で展示される商品に付帯のQRコードをスマートフォンで読み取る。これにより「Rakuten Fashion」の商品ページで商品の決済ができる。商品は、後日指定された届け先へ配送され、顧客は「手ぶら」でショッピングを楽しむことができる。

【ポップアップストア概要】
場所:渋谷スクランブルスクエア&レストラン 5F +Q(プラスク)グッズ Event Stage
日時: 2021年11月11日(木)~2021年12月1日(水)
営業時間: 10:00~21:00
※営業時間は変更となる場合があります。

【関連記事】
ノットワールド、楽天ら、酒蔵のオンライン体験による収益モデルと来訪意欲の創出に向けた実証事業を開始
1,000万インストール到達!楽天のポイ活アプリ「Super Point Screen」のプロモ施策
楽天スクリーム、AIによる行動パターン分析技術を用いた運用型の広告プロダクトを開始
ネットユーザー約3万人が選んだWebサイトランキング、1位は楽天市場/日経BPコンサルティング調査
JAL、JALUX、NRIデジタルが実証実験を開始 OMOによる購買体験の価値を検証

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/01 16:30 https://markezine.jp/article/detail/37677

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング