SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

一般社団法人デジタル広告品質認証機構、「JICDAQ認証」の公開を開始

 一般社団法人デジタル広告品質認証機構(以下、JICDAQ)は、11月1日より「JICDAQ認証」の公開を開始した。

 JICDAQ認証は、JICDAQの定めるデジタル広告の品質に関する業務プロセスの認証基準を満たした事業者に対して、その認証の内容に応じて付与するもの。下記の6種類がある。

<無効トラフィック対策認証>
◆第三者検証 ◆海外認証 ◆自己宣言
<ブランドセーフティ認証>
◆第三者検証 ◆海外認証 ◆自己宣言

 上記のいずれかの認証を取得した事業者は、JICDAQウェブサイトに品質認証事業者としてリスト掲載され、取得した認証に基づいた「認証マーク」を使用することができる。

 なお、事業者の検証手続は継続して進行しており、新たな認証のたびにリストは随時追加・更新される。変化の激しいデジタル広告業界に対応していくため、認証の有効期間は1年間とし、事業者は更新のための第三者検証または自己宣言の認証が必要となる。

【関連記事】
JAA、JAAA、JIAAら広告関係3団体が「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立
広告3団体「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」設立、事業開始
IAS、ブランドリスク除外機能を提供開始 JICDAQの「広告掲載不適切コンテンツカテゴリ」に対応
ヤフー、広告サービスの透明性レポート発表/最も多い広告非承認理由は「最上級表示」基準への抵触
広告やLPの表現内容を薬機法/景表法の観点でチェック ADrimが「AD JUDGE」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/01 15:30 https://markezine.jp/article/detail/37681

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング