SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「d fashion」、awoo AIの導入を決定 ECサイトでのセレンディピティ体験を目指す

 マガシークがNTTドコモと共同運営するファッション通販サイト「d fashion」は、AIマーケティングソリューション「awoo AI(アウーエーアイ)」を導入した。

 両社は、従来型の行動履歴を利用したレコメンドに対し、偶発的消費を喚起する点に注目。これからのアパレルECにおいて注目される新たな顧客体験につながると感じ、まずは「d fashion」から導入するに至った。

 またawoo AIの導入により、「d fashion」が課題としていたロングテールキーワードのSEO対策の改善にも期待しているという。

 awoo AIは、2021年10月より「nununi」から名称を変更。衝動買い体験をECで再現するAIマーケティングソリューションだ。商品データ集積基盤の「awoo PDP」を通じて商品特徴をAIが理解し、商品ごとに最適なキーワードをハッシュタグとして付与。その後、商品データ活用ツールの「awoo AMP」でハッシュタグをリアルタイムに最適化し、顧客と商品の偶発的な出会いを促す。

【関連記事】
awoo Japanが「nununi」を「awoo AI」にリブランディング サービスの構成も変更
アウンコンサルティングとawoo Japanが業務提携 顧客の相互紹介や共同ソリューションの開発へ
台湾AIテックのawoo、日本市場参入へ 吉澤和之氏が事業開発責任者に就任
サントリーマーケティング&コマースの「飲食店用品.jp」、MAツールnununiを導入
しまむらの公式オンラインストア、MAツールnununiを導入 検索体験と顧客体験の向上へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/24 18:00 https://markezine.jp/article/detail/37833

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング