MarkeZine(マーケジン)

記事種別

米国人の好きなファストフード店1位は「マクドナルド」、嫌いな店1位も「マクドナルド」

2008/06/02 13:30

 18才以上を対象に全米で行われた調査の回答者は673人。平均年齢は47才で、68%が女性、32%が男性。また回答者の8割を白人が占めている。

 公開されたデータによると、1週間にファストフード店を訪れる回数は平均2.4回。ファストフードの食べすぎによって肥満などの健康問題を抱える人が多い米国だが、過去3年間にファストフードのメニューが健康的になったと考える人は約6割に達している。好きなファストフード店の1位は「マクドナルド」。しかし、マクドナルドは嫌いなファストフード店の1位にも選ばれている。

 この調査結果は「QSR」のウェブサイト(www.QSRmagazine.com/americathinks08)ですべて公開され、年代別や地域別のデータも見ることが可能。好きなファストフード店も年代によって異なっており、その嗜好の違いが興味深い。

【関連記事】
コーヒーをよく飲む店1位は、男性「マクドナルド」、女性「スターバックス」
日本マクドナルド、「かざすだけで注文できる」おサイフケータイを使った新型クーポンを初導入
実は「買いたいコーヒーランキング1位」のマクドナルドが、高級コーヒーの無料提供サービスを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5