SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Pinterest、日本で広告事業を開始

 Pinterestは、日本で広告事業を開始した。これにより広告主は、全世界で4億人を超えるオーディエンスに向けて自社の商品やサービスに紐づいたアイデアを紹介することができる。

 Pinterestの特徴は、何かを購入しようとしている一方で、購入先のブランドをまだ決めていないユーザーにアプローチできる点にある。実際、Pinterestの上位検索97%がブランド指定のない2~3語のキーワード(例:「スニーカー 白 メンズ」など)となっている。

 広告では、複数の広告フォーマットやターゲティングオプションにより、新たなオーディエンスにリーチすることが可能だ。広告事業の開始にあたっては、初期のパートナーとして「BAYCREW'S」(ベイクルーズ)など一部の国内企業がすでに広告の利用を開始している。

 また同社は、Pinterestへ商品情報をアップロードした際、自動的にプロダクトピンが作成される機能、「Pinterestカタログ」を日本で導入。これによりユーザーは数クリックで商品を購入することが可能となる。

【関連記事】
フルスピード、Pinterestの運用支援サービスを開始
Pinterest、日本のカントリーマネージャーに成田敬氏が就任
Pinterest、広告ポリシーを改訂 「減量を謳う文言と画像」の広告掲載を禁止
Pinterest、国内初となるブランド広告キャンペーンを開始 全国で初TVCM放送
Pinterest、販売事業者向けにECツールを導入 ショッピングソリューションをアップデート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/06/02 16:15 https://markezine.jp/article/detail/39129

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング