SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【新規講座紹介】インタビューの基本スキルを手に入れ、顧客の解像度を上げる!

 MarkeZine編集部が企画・運営する教育講座「MarkeZine Academy」に、新規講座「顧客理解の第一歩!顧客インタビュー実践講座」が追加された。講座はオンライン教材のオンデマンド視聴+オンライン・リアルタイム配信の座談会の二本立てで構成されている。

詳細はMarkeZine Academyページへ

詳細はMarkeZine Academy講座概要ページ

 社会が目まぐるしく変化するなか、顧客へのインタビューを通じてニーズやインサイトを把握していく動きが活発になっている。マーケターや営業パーソンが自ら顧客に会い、ヒアリングを行うケースも増えてきた。しかし基本的なスキルが不足していては、成果につながる知見を得るのは難しいもの。そこで本講座では、インタビュー初心者のビジネスパーソン向けに必要な知識を体系化した。

本講座の特徴&ポイント

インタビュー中の困りごとへの対処法、メモの取り方など実用的な情報が手に入る

講師がインタビューを実施する“デモ映像”からも学べる

演習課題つきで、知識をすぐに実戦に活かせる

こんな方にオススメ

顧客インタビューを取り入れたいが、自社にノウハウがなく新たに学びたい方

顧客にインタビューやヒアリングを実施しているが、その結果をマーケティングや営業活動、商品開発に活かしきれていない方

調査のプロがニーズ、インサイトを導出していく一連の流れを知りたい方

チーム、部署全体のインタビュースキルを底上げしたい方

講師紹介

犬飼江梨子先生(株式会社イー・クオーレ 代表取締役)

 15年間で約1万人の消費者心理を分析。「顧客が真に求めるニーズを見つけ出し、それを解決する方法を考える」ための調査に定評がある。消費者の変化に注目し、新商品開発のための調査や商品リニューアルのための調査を多数実施し、売れる商品を作るためのサポートを行っている。MarkeZineに「消費者調査からひもとく生活の変化」を寄稿。

講座概要

講座名:顧客理解の第一歩!顧客インタビュー実践講座
日時:講義動画:事前視聴
※決済完了日から7月29日(金)まで
リアルタイム座談会:2022年7月22日(金)14:00~15:00
場所:オンライン
参加特典:オリジナルテキスト(PDF)
※詳細・お申し込みは講座概要ページへ

 MarkeZine Academyではこの他にも次のような講座を用意している。ぜひスキルアップにお役立ていただきたい。

【オンデマンド】今打つべき一手&継続のコツがわかる!SNSマーケティング戦略・運用講座
【オンデマンド】中小企業でも実践できる売れる仕組み 「販促の設計図」制作実践講座
【オンデマンド】リスクマネジメント実践講座
【無償公開中】専門家と実践企業に学ぶ!SDGsプロジェクト担当者養成講座

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/06/28 13:00 https://markezine.jp/article/detail/39271

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング