SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Repro、シナリオ機能(β版)提供開始 顧客のサイト内での行動に合ったコミュニケーションを実現

 ReproはCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro」で、Webとアプリを横断したカスタマージャーニーを実現するコミュニケーションが可能となる「シナリオ」機能のβ版の提供を開始した。

 同機能では、ユーザーの異なる行動に合わせてコミュニケーションシナリオを設計し、管理・運用することが可能となる。商品購入などのテーマと想定されるユーザーの行動に応じ、Webメッセージ、アプリ内メッセージ、プッシュ通知、メール(今秋対応予定)の配信タイミングと内容を出し分けられる。Webとアプリを横断したシナリオ設計も可能で、カスタマージャーニーに応じたコミュニケーションが実現できる。なお、メールへの対応は今秋を予定している。

 「シナリオ(β版)」は既にCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro」を導入している企業であれば、2022年7月末まで無償で試用が可能。

 「シナリオ(β版)」具体的な活用例は以下の通り。

「モバオク」アプリ

 

「モバオク」アプリ 
「キャンペーンの参加促進」シナリオ

 キャンペーンへの参加状況に応じ、プッシュ通知を配信して参加を促進するシナリオ。キャンペーンのランディングページの閲覧有無、エントリー有無、参加条件となる行動の有無に応じてプッシュ通知を出し分ける。

「モバオク」アプリ

 

就活会議「就活会議」アプリ
「プロモーションページへの送客促進」シナリオ

 地域別のプロモーションを訪問回数に応じて出し分け、外部サイトへの送客を促進するシナリオ。アプリ内で就職先の地域を選択しているユーザーに対し、メッセージを活用してユーザーが選択した地域のプロモーションを設定順に表示させる。

ECアプリ「カゴ落ち対策」シナリオ

 商品をカートに入れたが決済に至っていないユーザーに購入を促進するシナリオ。プッシュ通知でクーポンを利用して購入ができる旨を伝え、再訪したユーザーにはクーポンを利用しスムーズに決済に進めるよう、決済画面に遷移できるリンクを付けたメッセージを表示させる。

 この他にも、ECアプリで「お気に入り商品のリマインド」「クーポンの利用促進」「プッシュ通知の許諾率向上」シナリオなどが活用されている。

【関連記事】
プレイドが「KARTE Entry Series for EC」を提供開始 シナリオの設計などを代行
インタラクティブ動画を接客シナリオで活用可能に、SprocketとMILが連携開始
Relic、MA・CRMサービス「Booster」の一般提供を開始 SQLからシナリオを自動で最適化
ジーニーのチャットボット「Chamo」がリニューアル 顧客データの蓄積、直感的なシナリオ作成が可能に
ユミルリンク、メール配信システム「Cuenote FC」にシナリオ配信機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/11 13:00 https://markezine.jp/article/detail/39421

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング