SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

とどけるとリテイルメディア、野菜の包装袋と「cookpad storeTV」を連動させ店頭施策を実施

 とどけるとリテイルメディアは、広告動画とレシピを連動させたプロモーション施策を実施。2022年8月8日(月)から約1ヵ月間、関東の大手量販店(東京・千葉・埼玉・神奈川エリアの店舗)において展開する。

 とどけるは、野菜の包装袋にレシピや商品情報など企業のPRを掲載する「VEGE MEDIA(ベジメディア)」を展開する企業。一方、リテイルメディアは料理動画サイネージの「cookpad storeTV」を運営する企業だ。食品スーパーの畜産・水産・農産売り場などに設置したサイネージ上で料理動画を放映して商品を訴求する。

 今回実施する施策では、VEGE MEDIAとcookpad storeTVで野菜と食料品・日用品の併売を促進する棚および売場を展開。購買に最も近い店頭で「使用シーン」「活用方法」「野菜との組み合わせレシピ」などを複合的に発信することで、商品が持つ本来の価値を訴求するとともに、商品および青果の売上にも寄与する。

【関連記事】
CookpadTVが「クックパッドライブ」に社名を変更 ライブ配信事業の強化へ
クックパッドマート、ANA Cargoと連携し地方の食材を収穫翌日に一都三県へお届け可能に
クックパッド、食関連メーカーの海外展開をサポートする「グローバルデータソリューション」提供
クックパッド、食関連メーカーと生活者をつなげるコミュニケーションプラットフォームを開始
クックパッドとJR東日本、クックパッドマートの商品を駅改札で受け取れるサービスをトライアル

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/08/19 18:00 https://markezine.jp/article/detail/39758

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング