SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DearOneとプレイドが「ModuleApps2.0」と「KARTE for App」の連携を開始

 DearOneとプレイドは、DearOneの提供する伴走型アプリ開発サービス「ModuleApps2.0」と、プレイドの提供するネイティブアプリ向けCXプラットフォーム「KARTE for App」の連携を開始した。

 今回の連携により、両サービスの導入企業はModuleApps2.0で開発したアプリ上でKARTE for Appを活用することが可能に。ModuleApps2.0が開発に強みを持つ飲食・小売業界向けのアプリにおいて、顧客起点の運用とデータを基にした分析・改善を実現する。

 連携にともない、イオングループのトップバリュコレクションが運営するアパレルブランド「トップバリュコレクション」公式アプリでの支援を開始。ECサイトから新規会員登録したユーザーに向けたアプリ側でのクーポン発行など、クロスチャネルでのカスタマーエンゲージ施策を可能にする。

【関連記事】
DearOne、カスタマーデータプラットフォーム「mParticle」と国内初のパートナー契約締結
DearOne、カスタマーエンゲージメントツール「MoEngage」とパートナー契約を締結
プレイドの「KARTE Signals」、Yahoo!広告との連携を開始
三陽商会・NRIデジタル・プレイドが共同で、OMOによる顧客体験向上のためのトライアルを開始
サイバーエージェント、小売企業のアプリ開発を支援する「CARTアプリ」の提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/08/24 15:15 https://markezine.jp/article/detail/39813

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング