SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カンヌ ライオンズCEOが登壇!WPPのトラックも新設 ad:tech tokyo 2022開催

 Comexposium Japan(コムエクスポジアム・ジャパン)は、マーケティングの国際カンファレンス「ad:tech tokyo 2022」を2022年10月20日(木)、10月21日(金)に開催する。

 同イベントは、アドテクノロジーおよびマーケティングマネジメントに関する情報を紹介。「Brand&Marketing」「Media&Contents」「Data&Technology」「Creative」「Retail&Commerce」「People」「Next」という7つのカテゴリーで公式セッションが行われる。

 基調講演にはカンヌ ライオンズCEOのサイモン・クック氏が登壇。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルの2022年受賞作品を中心に、今注目されているクリエイティブアイデアについて語る。

 また、世界最⼤のマーケティング・コミュニケーションズ・グループWPP提供の2日間にわたるトラック「Creative Transformation by WPP」も新設される。同トラックは、20日は「Connected Transformation - 国内外のマーケティング変革」、21日は「Driving Transformation - 未来を切り開くビジネス変革」をテーマに実施する。グローバルの視座から、マーケティング・コミュニケーション、クリエイティブの最先端を学ぶことのできるプログラムとなっている。

 このほかにもみずほフィナンシャルグループをはじめ、様々な企業から200名以上のスピーカーが登壇を予定。広告主・広告会社・メディア・ソリューションベンダーなど各業界の最前線で活躍するトップマーケターから知見を得たい方に、おすすめのイベントとなっている。

【開催概要】

開催日程:2022年10月20日(木)~10月21日(金)
会場:東京ミッドタウン&ザ・リッツ・カールトン
カンファレンスパスのお申し込みはイベントページから。

【関連記事】
「アドテック東京2019」総来場者人数は1万5,000人弱 次世代を担うマーケター交流の場に
電通アイソバーのCBTOにカンヌライオンズでグランプリ受賞歴のあるエマヌエル氏が就任
LINE、ユーザー公募のエピソードをもとにしたCM「Closer」で「カンヌライオンズ」ブロンズ賞を受賞
カンヌ広告祭、クリエイティブ業界の男女比を是正する教育的プログラムを実施
トヨタが連続で首位獲得/WPPとカンターが2021年度「日本のブランドランキング」トップ50を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/30 17:30 https://markezine.jp/article/detail/40176

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング