SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂生活総研、2023年1月の消費意欲予想を発表 1月としては過去5年で最低値/女性を中心に低下

 博報堂生活総合研究所は、2023年1月の消費意欲指数を調査した「来月の消費意欲」を発表した。同調査は、12月1~5日に20~69歳の男女1,500名に対して行い、消費意欲を点数化。その結果を「来月の消費予報」として発表する。

 2023年1月の消費意欲指数は47.9点。前月比は-6.5pt、前年比では-3.5ptと、いずれも大きく低下した。

2023年1月 消費意欲指数
2023年1月 消費意欲指数

消費意欲指数は、女性を中心に例年の1月以上に低下

 1月は、クリスマスや年末を終え消費意欲指数が低下するのが例年の傾向だが、今回は前月比-6.5pt、前年比でも-3.5ptの低下と1月として過去5年の最低値となった。さらに、男女別で見ると、前月比では男性-3.8pt、女性-9.2ptと女性の消費意欲の低下が目立つ結果となっている。

 消費意欲指数の理由では、前月と比べて消費にポジティブな回答(前月比263件)が減少し、ネガティブな回答(前月比150件)が増加している。ポジティブな回答では、「セールがある・安売り・福袋」が増加しているが、「(新年・正月など)季節的な意欲向上」や「(ボーナスなど)金銭的余裕がある」が大幅に減少。

 一方、ネガティブな回答では、「今月までに多く使った反動で節約」が増加。さらに今年は、「物価高・値上げ・円安」が前月から引き続き多く、特に女性で増加している。

 また、前年と比べても、消費にポジティブな回答(前年比48件)は減少し、ネガティブな回答(37件)がやや増加している。具体的にポジティブな回答では、「(新年・正月など)季節的な意欲向上」が減少し、ネガティブな回答では、「物価高・値上げ・円安」が大幅に増加している。

 クリスマスや年末の反動による節約意識の高まりと物価高の影響が重なり、1月の消費意欲は女性を中心に例年より低下すると予測される。

前月比、前年比ともに消費意向は幅広いカテゴリーで減少

 次に、「特に買いたいモノ・利用したいサービスがある」人の割合を見ると28.3%で、前月比-8.3pt、前年比1.7ptと、ともに低下した。

 前月比では、16カテゴリーの消費意向のうち、「食品」「外食」「ファッション」「飲料」など10カテゴリーで20件以上減少していることがわかる。前年比でも「ファッション」「インテリア用品」「食品」など7カテゴリーで20件以上減少している。

  消費意向が前月と比べて幅広いカテゴリーで減少するのは例年1月の特徴だが、今年は特に伸び悩むと考えられる。

【関連記事】
生活者が選ぶ2023年ヒット予想発表!キーワードは“攻めの安近短”【博報堂生活総合研究所調査】
電通、消費意欲を測る指標「欲望未来指数」を開発 2022年は前年比で増加傾向に
日経リサーチ、「首都圏の利用商業施設集客力トップ10」発表 ターミナル駅周辺で消費意欲回復の兆し
2023年のヒット商品をAIが予測!「ヌビバッグ」「マルチグリドル」など【ヤフー調査】
電通グループ、「世界の広告費成長率予測」を発表 2023年は3.8%成長、初の100兆円見込む

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/27 09:00 https://markezine.jp/article/detail/40918

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング