SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ネオマーケティング、Data Labと業務提携へ 調査業務の一部を委託し、体制強化を目指す

 ネオマーケティングとData Labは、ネオマーケティングのリサーチオペレーション業務を強化する目的で協業を開始した。

 ネオマーケティングは、マーケティングリサーチなどを通じ企業のマーケティング活動を支援している。一方のData Labも、マーケティングリサーチのほか、各種データ集計・分析業務を手掛けている。

 今回の提携により、ネオマーケティングは定量調査の設問設計や調査票の監修業務の一部をData Labに委託。これにより、多くの企画・設計・分析ができる体制を築くとともに、クライアントの多様化する調査ニーズに対して迅速に提案・実行する。

【関連記事】
生鮮食品のネット購入は1割以下 「鮮度」「賞味期限・消費期限」がハードルに【ネオマーケティング調査】
ネオマーケティング、シニア向けwebサイト・アプリに特化したUI/UXリサーチサービス開始
コロナ禍以降に見直したい家計の項目 トップ3は食費・光熱費・通信費【ネオマーケティング調査】
Z世代のうち、自身を「流行に関心が薄いラガード」と認識する人の割合は約4割/ネオマーケティング調査
商品の購入頻度が高いSNS 「インスタ」「Pinterest」などが上位に【ネオマーケティング調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/01/20 07:30 https://markezine.jp/article/detail/41051

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング