SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

東武トップツアーズとコネクテッドコマースが業務提携、地方創生がテーマの未来型店舗をオープンへ

 東武トップツアーズとコネクテッドコマースは業務提携をし、地方創生をテーマにリアルとデジタルが融合した実店舗『AZLM TOBU池袋店』を、2023年4月より新規オープンすることを発表した。

AZLM TOBU池袋店 イメージ
AZLM TOBU池袋店 イメージ

 同店舗は、全都道府県に事業所を有する東武トップツアーズのネットワークを活用するもの。全国の良質なモノ・サービス・体験を発信する「地方創生をテーマにしたプロモーション特化型店舗」として、店内での地域の特産品や企業PRの展示、店頭イベント、店舗壁面の大型サイネージの活用など、全国の自治体・企業に代わって情報発信等を行う。

 同連携で、首都圏で期間限定ポップアップストア開設時に障壁となっていた準備や費用といった課題を解決。1日平均142万人が利用する池袋駅でアピールしたい自治体や企業の要望に応える。

 また、同店舗にはNTT東日本の技術を採用し、ICT環境を構築。セキュア環境下でのデータ解析、AI技術基盤の提供を実現する。そのため、来店者の年代や性別、商品への興味・関心の度合いなどを数値化し出展者へ提供ができ、商品開発、販売戦略の立案などに活用が可能になる。

【関連記事】
TBグループ、放映時間枠をシェアするDOOHを展開へ 第1号機は中野ブロードウェイ
LIVE BOARD、広告視認者数に基づいたDOOH広告の配信を西鉄福岡・天神駅で開始へ
屋外広告プラットフォームGENIEE DOOH、GoogleのDSPと連携 広告枠の買い付けが可能に
六本木商店街、「スマート街路灯」を活用 歩行者属性に適した店の情報をデジタルサイネージで案内
鎌倉インターナショナルFC、富士見町駅に「デジタルサイネージ型IoT自動販売機」を設置

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/02/27 09:00 https://markezine.jp/article/detail/41476

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング