SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LIPS、没入体験型EC「KATE ZONE」とAPI連携 美容ドメインに向けたDXを強化する方針

 AppBrewが運営する美容プラットフォーム「LIPS(リップス)」は、1月27日にカネボウ化粧品の「KATE(ケイト)」より公開された、没入体験型ECストア「KATE ZONE」とAPI連携し、口コミの提供を行った。

KATE ZONEに表示される口コミ
KATE ZONEに表示される口コミ

 LIPSには美容関心と発信意欲の高いユーザーが多く、熱量と質の高い口コミ投稿が集まっている。クチコミの活用により、潜在ユーザーへの認知拡大や、商品検討ユーザーの比較検討材料の提供が期待できる。

 今回のAPI連携では、ブランドの世界観が構築されたサイトに合わせて、カスタマイズ。「LIPS」ブランドを主張するようなデザイン規定を設けず、口コミや投稿画像などをそのままシンプルに利用した。

 なお今後、 AppBrewはクチコミの活用として、美容ドメイン向けのDX事業を強化する方針。具体的には、LIPSの資産を生かした販促向けの診断コンテンツの提供や、LIPSメディアソリューションなどバリューチェーンの包括的なデジタル化の提供を準備している。

【関連記事】
visumo、没入型ECストア「KATE ZONE」で導入 商品の使い方を視覚的に説明が可能に
イルグルム、「アドエビスAPI」をリリース 外部システムとの計測データ連携が可能に
Enigol、InstagramのDMを活用したCRMツール「sikiapi」のβ版を提供開始
博報堂ら、「DATA GEAR Connect」にYahoo!・TwitterのCV APIを実装
プレイドのKARTE Signals、Yahoo!広告 ディスプレイ広告のコンバージョンAPIに対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/03/24 14:30 https://markezine.jp/article/detail/41740

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング