SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オルツとビデオリサーチ、デジタルクローンを生成しインタビューを行えるリサーチサービスの提供を開始

 パーソナルAIの開発および実用化を行うオルツは、動画ビジネスの支援を行うビデオリサーチと共同で、サブスクリプションサービス「Asclone(アスクロン)」の提供を開始した。

 同サービスはパーソナルAI技術を活用し、仮想の調査回答者のデジタルクローンを生成。居住エリア・性別・年齢・職業の組み合わせに加えて、ユーザーが知りたい課題・トピックへの関与状況をふまえたペルソナの設定が可能だ。

 生成過程では、ビデオリサーチがもつ生活者の属性・商品関与・メディア接触などを調査した大規模シングルソースデータ「ACR/ex」の情報も参照。また、デジタルクローンのペルソナを適宜変更することもできる。

 生成したデジタルクローンへは、時間や場所、質問量の制限なくテキストによる対話形式のインタビューを行える。なおユーザーは同サービスにブラウザからログインし、インターネット環境があればどこでも利用が可能だ。

【関連記事】
「AIモニター」生成を目指し実証実験を開始 モニタスとオルツグループと業務提携
Adjust、ビデオリサーチと連携 テレビCMからモバイルアプリインストールの計測・分析が可能に
ニールセンとビデオリサーチ、「人」ベースでのテレビとデジタルのクロスプラットフォーム視聴者測定を提供
ビデオリサーチ、「テレビ接触率 全国ペイテレビ調査」データを提供開始 CS/BSペイテレビも対象に
ビデオリサーチ、日本で「動画コンテンツの権利保護事業」を開始 米国Muserkと合弁会社を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/05/15 07:45 https://markezine.jp/article/detail/42207

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング