SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

注目イベント情報

【MarkeZine Day】ブランディング関連のセッションをまとめてピックアップ!

 再来週に迫ったオンラインイベント「MarkeZine Day 2023 Autumn」。本記事ではブランディングをテーマにしたセッションをまとめて一気にご紹介します!

Day1 9月5日(火)

ロングセラーブランドの時代とニーズに合わせたリニューアル

 10:00~10:40のセッション「何を変え、何を残す?爽健美茶とチョコパイに学ぶ、時代に応じたブランドリニューアル」では、ロッテでチョコパイブランド課を率いる吉見尚子氏、日本コカ・コーラのマーケティング本部で止渇系無糖茶・機能性茶・紅茶事業部の部長を務める山腰欣吾氏がパネリストとして登壇。ブランドテーラーの乙幡満男氏をモデレーターに迎え、時代に応じたブランドリニューアルにおいて必要な考え方についてディスカッションを行います。

セッション詳細・申し込みはこちら

ブランディングの可視化と効果測定

 13:00~13:40のセッションは「ダヴ、ラックスなどNo.1ブランドを率いてきた木村元が実践する、ブランディングの“可視化”と“効果測定”」です。ユニリーバで「ダヴ」や「ラックス」などのブランド展開を率いてきた木村元氏が、ユニリーバでも実践してきた「ブランドパワーのスコアリング方法」を公開。ブランドの持つ価値を継続的に高めていく“戦略的なブランディング”やブランディングを実務に落とし込むためのポイントを解説します。

セッション詳細・申し込みはこちら

顧客に愛されるコンテンツマーケティング

 13:50~14:30のセッション「ブランドアセットに繋げる世界最先端のコンテンツマーケティングとは ~ブランデッドコンテンツのプロが語るブランド価値向上の秘訣~」では、10年以上にわたりブランドアセットの真価を引き出すためにマーケティング支援を行うQeticが、コンテンツマーケティングの最先端のトレンドを紹介。それに合わせて、それぞれのブランドが持っているストーリーや文脈を活かした愛されるコンテンツの築き方を、実際の支援事例や体系だった理論とともに紹介します。

セッション詳細・申し込みはこちら

選ばれ続けるブランド作り

 15:20~16:00のセッション『ダンロップのロングセラーゴルフブランド「ゼクシオ」に学ぶ、選ばれ続けるブランド作りの要諦』には、住友ゴム工業の広報部長が登壇。2000年以来、トップブランドとしてゴルフライフをサポートしてきた「ゼクシオ」のロングセラーの秘訣に加え、リブランディングにおいて変えるべきこと/変えなかったことを語ります。

セッション詳細・申し込みはこちら

新ブランド立ち上げの極意

 17:30~18:10のセッション『「天使のはね」が取り組む、顧客インサイトを起点にした新ブランド開発』では、創業100年を超えるランドセルメーカーであるセイバンが登壇。同社の新ブランド「+CEL」の立ち上げにともない行ったコンセプトの策定やブランド開発を踏まえ、競争が激化する市場で新ブランドを立ち上げる際に必要なことを語ります。

セッション詳細・申し込みはこちら

Day2 9月6日(水)

売上アップを実現するSNS活用法

 11:40~12:10のセッション「【SNS活用最前線】7つのデータから分かる、売上アップにつなげるSNS活用法 ~最新メソッドを公開~」では、2023年8月に出版された書籍『SNSマーケティング7つの鉄則』の著者であるホットリンクの鈴木氏が登壇。初公開の最新メソッドも踏まえながら、売上アップを実現するSNS活用法について解説します。

セッション詳細・申し込みはこちら

利益向上につながるデジタルシフト

 14:40~15:10のセッション「利益向上に紐付くデジタルシフトをいかに迅速かつ効率的に進めるか」では、リチカでマーケティング&セールス部の本部長を務める菊池氏が登壇。成果に根ざし、迅速に、かつ効率よくマーケティングのデジタルシフトに取り組むための、進め方や成功要因を解説します

セッション詳細・申し込みはこちら

顧客起点なブランドコミュニケーション

 16:50~17:20のセッションは「資生堂が語る、今ブランドが向き合うべきCRMの本質とは?」です。資生堂でエリクシールのブランドマネージャーを務める小暮氏が「顧客満足とブランド成長」を両立させるCRMの見直し方を解説。データドリブンかつ顧客起点なKPIを設定や顧客が求めるコミュニケーションを通じて成果創出した具体事例を紹介します。

セッション詳細・申し込みはこちら

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2023 Autumn
日時:2023年9月5日(火)10:00~18:10
   2023年9月6日(水)10:00~18:10
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
注目イベント情報連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/08/25 12:00 https://markezine.jp/article/detail/43192

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング