SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本アドバタイザーズ協会、若手を対象としたクリエイティブアワード「U35 C&CA」開催

 日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構(以下、DMI)は、デジタル系クリエイティブに携わる24社が加盟する一般社団法人Interactive Communication Experts(以下、I.C.E. /アイス)との共同事業として、「U35 Creative & Communication Award(以下、U35 C&CA)」を開催する。初開催となる今年は、9月19日(火)より募集を開始する。

 U35 C&CAは、さまざまな企画の仕事に携わる35歳以下のビジネスパーソンを対象に、挑戦と経験の機会を提供することを目的として、実際の企業への企画提案を想定したクリエイティブアワード。

 マーケティングやクリエイティブ制作のプロセスでは様々な人が関わり合うことになるが、その役割と関係者の多さから分業的な構造になりがちだ。同アワードはこうした業界の構造や業務上の役割に関係なく、若手が自由に挑戦し経験を培うことのできる場をつくりたいという思いから、2つの業界団体の共同で開催される。イベントの概要は以下の通り。

開催概要

募集期間:2023年9月19日(火)~10月29日(日)
審査期間1 一次書類審査:2023年10月30日(月)~11月5日(日)
審査期間2 二次プレゼンテーション審査:2023年11月21日(火)~11月22日(水)
授賞式:2023年12月7日(木)
応募資格:

  • 応募時点で日本在住の満年齢が35歳以下であること、職業や国籍は不問
  • 1名もしくは2名1組

参加費:

  • 日本アドバタイザーズ協会もしくはデジタルマーケティング研究機構加盟社/I.C.E.加盟社は無料
  • 一般(上記加盟社以外)は1組1万円

賞金:

  • 最優秀賞(1点):10万円
  • 優秀賞(1点):5万円

 なお、応募方法、注意事項や著作権の取り扱い、またその他詳細に関しては、9月19日(火)に公開される特設サイトで紹介される。

【関連記事】
日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会、名称変更を発表
ADK MS、Google主催のパートナーアワードでブランド認知度部門の最優秀賞を受賞
PRアワードグランプリ2022が決定!富山県朝日町・博報堂のマイカー乗り合い交通の取り組みが受賞
リテールAI研究会、小売流通業界の4社に「リテールAIアワード2022」を贈呈 大賞はイオン九州
2021年、最も優れたデジタルコミュニケーションを行った企業は? 第2回JDCアワード発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/08/29 18:15 https://markezine.jp/article/detail/43286

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング