SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インフォシーク携帯版リニューアル、広告枠のサイズ拡大

 リニューアルしたモバイル版インフォシークでは、ファーストビューで全コンテンツにアクセスすることが可能になり、コンテンツごとに色で統一感を出すなど、デザイン面でも大幅に変更が加えられた。

 また、マイネット・ジャパンが運営するソーシャルニュースサイト「newsing」の提供を受けて、「みんなのニュース」を公開。携帯から注目記事の閲覧・評価が可能になる。

「インフォシーク」モバイルサイト新トップページ画面

 トップページの広告枠は、これまでの192px×53pxから240px×75pxに拡大。同コンテンツで一時的にサイトをジャックすることもできる。

【関連記事】
携帯のニュースをさらに充実、KDDIが「EZニュースフラッシュ増刊号」スタート
ニュースサイト人気No.1はダントツで「Yahoo!ニュース」、視聴率のピークは22時台
Google Newsにソーシャルニュース機能を追加
「1:9:90の法則」を打ち破る、マイネットの社内ソーシャルニュースパッケージ「イントラnewsing」
ソーシャルニュースサイト「newsing」、ブログパーツをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/16 10:55 https://markezine.jp/article/detail/5391

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング