SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メディアから広告主に逆オファーも可能、総合アドマーケットプレイス「xmax」オープン

 クロスゲートが開発・提供を開始する「xmax(クロスマックス)」は、インターネット広告・新聞・ラジオ・雑誌・フリーマガジンなど、あらゆるメディアの広告取引をオンライン上で完結するアドマーケットプレイス。ここでは、広告主・媒体社・代理店・法人・個人を問わず、あらゆる関係者が直接取引を行うことができる。

 登録メディアは、広告主や広告代理店からのオファーを受けるだけでなく、広告主に逆オファーを掛けたり、直接条件交渉を行うこともできる。また、登録広告主は、従来の成果報酬型課金に加え、純広告・クリック課金・PC(pay per call)などのメニューを選択して組み合わせることで、メディアの垣根を越えた自社プロモーションを構築・運用することが可能となっている。

 オンラインメディアでは、Yahoo! JAPAN、GREE、エルゴ・ブレインズなど数千社、オフラインメディアでは新聞社、ラジオ局、雑誌・FP出版社など数百社が登録予定企業として名を連ねている。

 「xmax」は、9月25日の先行公開以後は登録期間として、11月4日から本公開(取引開始)を行う予定となっている。

【関連記事】
クロスゲート、全メディアの広告取引を可能にする総合アドマーケットプレイスを今秋オープン
セプテーニとスパイスボックス、リード情報の精度を高めた広告サービス「アドリード」を展開
セプテーニ、ヤフーから9億8千万円を調達

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/26 10:00 https://markezine.jp/article/detail/5520

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング