MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ウィルコムら4社、「ポケットカルテ」の正式無料サービス開始

2008/10/01 14:45

 「ポケットカルテ」は、健康・医療・福祉分野情報化プロジェクト「どこカル.ネット」、アピウス、メディカルコミュニケーション、ウィルコムが共同開発したもので、健康情報を電子化して一元的に管理・閲覧することができる。

 ポケットカルテに対応したウィルコムのブラウザ機能搭載のPHS電話機であれば、モバイル用の全機能(ユーザー登録・カルテ閲覧)が利用可能。さらに今回の正式無料サービス開始にあたり、ポケットカルテのサイト(http://pocketkarte.net)で3キャリアのインターネット接続可能な携帯からもユーザー登録が可能となった。ただし、サービスの利用は自宅などのPCからとなる。

 今後は、2008年中に「お薬手帳」機能のモバイル対応や、「お薬検索」の機能充実を行い、2009年3月には、アピウスが全国200以上の医療機関で導入されている電子カルテシステム「エクリュ」に、診療情報の標準形式で出力する機能を追加する予定となっている。

【関連記事】
ウィルコムら4社、個人向け健康管理情報サービス「ポケットカルテ」を2008年秋スタート
米Google、個人の医療記録にオンラインでアクセスできる試験サービスを開始
医療・がん保険の保険料「1万円未満」が7割、「見直したい」4割超える
ヘルスケア関連サイトは6000超、MicrosoftやGoogleも注目する米医療情報ビジネス
ニフティ、医療機関向けに「レセプト」請求サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5