SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

規格外の野菜が3割お得、オイシックス「ふぞろいな野菜たち」が12月に売上急増

 通常、表面の傷や汚れた野菜、大きく曲がった野菜は「規格外」とされ、廃棄されたり、加工用として廉価で買い取られることになるが、オイシックスは、提携農家1000 軒が育てた「規格外」の野菜を「ふぞろいな野菜たち」として割安価格で販売している。

 オイシックスによると、このところの不況を背景にこの商品の売上が伸びており、7月を100%とすると12月は150%に急伸している。

「ふぞろいな野菜たち」の売上高の推移
(基準値:2008/7/31~8/6の売上を100とする)

 同社は、7月には8品目だった商品数を、12月に全14 品目へと強化し、来年も品目をさらに拡大するとしている。

【関連記事】
ゲーム中でも女性は野菜の広告に反応、ゲームサイトに配信した「オイシックス」の広告のCTRは3%
中国製冷凍餃子の報道直後、食品宅配サービス「Oisix(おいしっくす)」への資料請求が3.5倍に
安全志向の人は「高齢」「高所得」「高頻度」、7割が「PBとNBに安全性の違いはない」【食品の安全性に関する調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング