MarkeZine(マーケジン)

記事種別

10~20代はモバイルでコミュニケーションよりも暇つぶし【リサーチ】

 今回はユーザーにとって、モバイルサイトはどのような存在であるのか、どのように利用されているかについて調査しました。その結果、若い世代であるほどモバイルサイトの浸透度の高いことが判明するとともに、その利用目的が「暇つぶし」であることが分かりました。【バックナンバーはこちらから】

調査結果のトピック

  • 10代女性の8割が毎日閲覧―年齢が低いほど、モバイルサイト閲覧頻度は高い
  • 10~20代女性の8割にとって「なくてはならない」―モバイルは4マス以上に必要な存在
  • 10~20代はモバイルでコミュニケーションよりも暇つぶし

調査概要

  • 調査方法:モバイルインターネットリサーチ
  • 調査地域:全国
  • 調査対象:15~49歳の携帯電話保有者 ※調査会社が保有する調査パネル
  • 有効回答数:500サンプル
  • 調査日時:2009年2月9日~2月11日
■性年代(n=500)
■性年代(n=500)
■居住地域(n=500)
■居住地域(n=500)
■職業(n=500)
■職業(n=500)
■保有キャリア(n=500)
■保有キャリア(n=500)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5