SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

pixivに新展開、有料会員やポイントを使った“投げ銭”機能をスタート

 今回リリースされた3つのサービスのひとつ「pixivプレミアム」は、pixivでさまざまな特典を受けられる有料サービスの総称で、月額525円で提供する。プレミアム会員には、毎月pixivポイントが2000ポイントプレゼントされ、pixivフェスタをはじめとする主催イベントでの先行/優待申込枠を利用することができる。また、イベントコミュニティの管理人となって新しいイベントを作成したり、ポイントを使った投げ銭機能を利用することができる。

 この投げ銭機能とは、pixivユーザーなら誰でも利用できる「pixivポイント」に対応したはじめての機能。イラストに対して贈られた投げ銭がpixivポイントとして受け取れるもので、受け取った人は自分で使ったり、amazonギフト券と交換することもできる。また、pixivはイベント情報ページとして「イベントコミュニティ」を開設し、同人誌即売会やイラスト展示会など、イベントの宣伝告知やユーザーどうしの情報共有の場として公開する。

 pixivは、単にイラスト作品を公開・共有するだけでなく、イラスト大好き人間たちを全方位的にサポートする場に変わりつつあるようだ。

【関連記事】
いまだ勢い衰えず、「pixiv」ユーザー数70万人突破
「pixivフェスタ」開催、イラストをでっかくプリント、サイトの雰囲気を再現
pixivが止まらない!「2か月で1億PV」のペースで月間5億PV達成

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/04/01 17:45 https://markezine.jp/article/detail/7005

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング