MarkeZine(マーケジン)

記事種別

男性で自炊率より高い「カレー自作率」

2009/04/10 12:50

 アイシェアが3月に行った調査では、20代から40代のネットユーザー男女380名から回答を得た。日常的に自炊をするのは全体の47.1%で、男性では25.5%、女性では70.1%と大きな開きがある。しかし、自分でカレーをつくることが「ある」とした男性は38.3%で、自炊率を12.8ポイントも上回っている。この傾向は他でもみられ、日常的に自炊をしない人の28.9%がカレーをつくることがあると回答している。

自分でカレーをつくることはあるか(n=380)

 好きな市販のカレールーは性別・年代別で好みが分かれ、男性では1位「こくまろカレー」、2位「ジャワカレー」、3位「バーモントカ レー」で、女性では1位「バーモントカレー」、2位「こくまろカレー」、3位「ジャワカレー」 。年代別では、20代では「バーモントカレー」が、30代と40代では「こくまろカレー」がそれぞれ1位となった。

ごはんとルーのバランスにこだわる人も多い

 カレーをつくる理由としては、「カレーが食べたいから」はもちろん、「簡単につくれるから」と答えた人も多く、料理慣れしていなくてもルーを使って手軽にできるところも魅力のようだ。また、食べるときにかける調味料やトッピング、ルーとごはんのバランスにこだわりがある人も多く、インド料理が一般化したためか、一緒に食べるものとして「ナン」をあげる人もいた。

【関連記事】
レシピサイトの利用率は男性のほうが高い
一人暮らしの女性、夕食「自炊派」は6割超える
男性7割が「自分は草食」、肉食女子は「頼りになる・つきあいたい」、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5