SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アメーバビグに「部活」機能

 自分にそっくりなキャラクターで遊べる「アメーバピグ」で、ユーザーが特定のテーマにそったコミュニティ「部活」をつくり、コミュニティエリア(部室)で部員とコミュニケーションを楽しむことができる機能が追加された。

 ユーザーは誰でもアメーバビグ内のポイント50アメで「部活」を登録することができ、オンライン状態の友人を招待することができる。部活の規模は100名までで、部員のプロフィール欄には所属する「部活」エンブレムが表示される。

 「アメーバピグ」は、今年2月にサービス開始し、約4か月半でユーザー数が50万人を突破。「アメーバピグ」における仮想通貨アメゴールド流通金額も、6月実績で前月比300%と急成長している。

【関連記事】
恋してる人が多いのは「アメブロ」、iPhone好きは「はてな」
アメブロ会員500万人突破、会員限定のコミュニティ機能を提供
サイバーエージェント子会社、よしもと芸人700人のブログを広告商品化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング