SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日販とコンビニ3社、出版社共通デザインの書籍を販売
書籍・雑誌コンテンツの2次利用で低価格を実現

 今回共同で企画開発する書籍は、コンビニ3社のバイヤーの要望を受けて、日販が企画したもので、書籍(ハードカバー・新書・文庫)、雑誌のコンテンツを2次・3次利用することで、低コスト・低価格(500~700円)を実現している。

 商品は、出版社共通の背デザインを採用し、10月20日にはPHP研究所、KKベストセラーズ、日本文芸社、扶桑社など、出版社7社の8タイトルを展開。異なる出版社のさまざまな版型の書籍の背デザインを統一することによって、アルバイト店員でも見やすく選びやすい陳列を可能にする。

【関連記事】
河出、筑摩ら8社が書籍販売システム「35ブックス」を立ち上げ、返品率低減で協力
「Amazonギフト券」のコンビニ販売拡大
アマゾン、電子ブックリーダー「Kindle」を世界展開、日本からの予約も開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/10/16 12:25 https://markezine.jp/article/detail/8616

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング