SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

地デジ対応テレビ所有率6割突破、ワンセグ携帯も5割

 博報堂DYメディアパートナーズは、首都圏と京阪神を対象に通算10回目となる地上デジタル放送の浸透度に関する調査を行った。昨年5割を突破した地デジ対応テレビの所有は、8.7ポイントアップして61%。所有しているテレビの内訳を見ると、所有者のうち9割以上が地上デジタル放送を直接受像できる内蔵型を選択している。

地上デジタル放送対応テレビの所有率

 この増加を支える一因となったエコポイント制度はほぼ全員が認知。エコポイント制度を利用して地上デジタル対応テレビを購入した人は4.9%で、24%がエコ ポイント制度を利用して買う予定としている。

 また、ワンセグ放送対応携帯電話の所有は、2006年からの4年間で17倍以上増加し、今年は5割を超えた。携帯電話でワンセグ放送を「よく見る」とした人は6.9%、「時々見る」は62.3%で、全体の7割がワンセグ放送を視聴している。

ワンセグ放送対応携帯電話の所有率

【関連記事】
エコポイント制度で一番お得なのは「地デジ対応テレビ」
地デジ対応テレビの所有率はついに5割突破、「すでに地デジ見ている」4割以上
テレ朝、PC・携帯・テレビ向けに有料配信スタート
英国でオンライン広告費がテレビをうわまわり、最大のメディアに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング