SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PSPで地図情報を持ち出せる、ソーシャル・マッピング・サービス「PetaMap」

 ソニースタイル・ジャパンは、ソーシャル・マッピング・サービス「PetaMap(ペタマップ)」のβ版の提供を3月15日に開始した。

 数字の単位の「PETA(1000兆、10の15乗)」と、オススメのクチコミ・スポット情報を、気軽に「ペタペタ」登録してもらいたいというキモチをかけて名づけられた「PetaMap」。オンラインの地図上におすすめのスポット情報を登録して共有することができる。さらに、「プレイステーション・ポータブル(PSP)」のソフトウェア「みんなの地図2」を使えば、PCで見るだけでなく地図情報を外に持ち出すこともできる。

「みんなの地図2」があれば、PSPで自分の現在位置が確認できる。

 「PetaMap」では単におすすめスポット情報を登録するだけでなく、そのスポットにまつわる日記やコメントを書いたり、コミュニティを作ることもできる機能なども充実。さらに、地図上にユーザーの現在位置も表示してくれる。

 「みんなの地図2」に搭載された、位置認識技術「PlaceEngine」はソニーコンピュータサイエンス研究所が開発。「kizasiおでかけマップ」の現在地を表示する機能は、このPlaceEngineAPIを利用している。

プレスリリース:「みんなで作った地図情報を、家でも外出先でも活用可能 ソーシャル・マッピング・サービス「PetaMap(ペタマップ)」提供開始」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング