SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミニブログでは「政治家・タレント」より「企業」をフォローする人が多い【電通総研調べ】

 電通総研は、2月に「消費気分調査」とともにミニブログサービスの利用についても調査を行い、全国の20~69歳の男女個人(学生除く)1500名から有効回答を得た。ミニブログの現在利用率は9.7%で、利用中止者を含めると経験率は14.2%。利用率が最も高いのは20代の18.1%で、年齢が上がるにしたがって利用率は低下している。

インターネット上のサービス、ミニブログの利用状況
(全体(n=1500)、単数回答)

 フォロー対象者の構成は「ミニブログで新たに出会った(見つけた)人」が51.9%なのに対して、「既に付き合いがあった人」は5.5%にとどまっており、ミニブログが新たな出会いの場として機能している様子がうかがえる。また、「政治家・タレント等の有名人」が8.1%なのに対して、「企業」をフォローしている人が34.4%いる点も見逃せない。

フォローしている人の内訳 (現在利用者(n=145))

 男女別の傾向を見ると、フォロー対象者の人数は、男性では67.1人なのに対して、女性では12.0人で、男性の方が圧倒的に多い。フォロー対象者は、男性では「新たに出会った人」「企業」が多く、女性では「既に付き合いがあった人」「有名人」が多い。

【関連記事】
ミニブログ利用、「読む」が「書く」を上回る
開始3時間で1万人がフォロー、「芸能人なう」オープン
ツイッターのつぶやき、100億件を突破

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/03/19 13:44 https://markezine.jp/article/detail/9917

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング