SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Googleがダブルクリックを買収 買収額はYouTubeの約2倍

 米Googleが、米ネット広告サービス大手のダブルクリックを31億ドル(約3,700億円)で買収することで合意に至ったと、13日に発表した。Googleは、2006年に動画投稿サイトのYouTubeを16.5億ドル(約2,000億円)で買収し、世間を驚かしたが、今回の買収はYouTube買収のほぼ倍の規模となる。

 ダブルクリック買収の目的は、オンライン広告でのGoogleの地位を揺るぎないものにするためだ。ユーザーがクリックすることで初めて課金されるシステムの検索連動型広告「アドワーズ」など、ターゲットを絞ったインターネット広告を展開しているGoogleだが、ダブルクリックは、Googleがより広告主が適した場所にオンライン広告を提示する技術を支援することになり、この買収によりGoogleはさらなるオンライン広告の進化、収益拡大を狙う。

 ダブルクリックは、1996年に世界初のインターネット広告代理店として設立され、1997年には日本にも進出している。インターネット広告配信の他、Eメールマーケティング、モバイルマーケティング、ウェブサイト分析を基盤とするインターネットマーケティングソリューションの開発および販売も行っている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 21:11 https://markezine.jp/article/detail/1066

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング