MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Androidスマートフォンが、番組・飲食店をおすすめする
KDDIの「次世代パーソナライズド情報提供システム」

2010/06/23 11:45

 このシステムでは、Android搭載のタッチパネル式スマートフォンが、あらゆる情報へのアクセス窓口となり、利用者は番組やコンテンツの選択、テレビ機器(セットトップボックス)のリモコン操作、外出先での列車乗換案内、近隣飲食店案内などを利用することができる。

 このシステムで提供される情報は、時間や位置を考慮した「状況推定技術」と、推定された状況や視聴履歴に基づく「嗜好推定技術」によって最適化される。たとえばテレビの前の利用者は、これらのおすすめ情報をもとにスマートフォン上のサムネイルをタッチするだけで視聴操作が可能になる。また、現在時刻と現在位置から利用シーンに適した付近の飲食店数件をおすすめし、合わせてクーポンや地図も表示する。

【関連記事】
レコメンドサービスを「気持ち悪い」と感じるユーザー心理、KDDI研究所らが解析
テレビとiPhoneで映画のチケットを座席指定で買えるサービスが登場
お笑いもマンガも音楽も楽しめる ネットの新しいテレビ「ナタリーTV」開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5