SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

モール依存型からの脱却 Zeelが自社ECへの取り組みを支援

 株式会社Zeelは、モール型EC への出店を好まないブランディングに拘るブランド・メーカーを対象としたEC構築・運営受託サービス「ECマネージメントソリューション」を開始する。

 昨今、新たな販売チャネルを作り出す事、またユーザーの声を、直接聞けるツールとして企業におけるEC参入が増え、EC市場は年々拡大している。しかし新たにECに参入したものの、運用業務に手が回らず、ユーザーに十分なサービスが提供できない企業も少なくない。ECに参入するには専門知識が必要となるため、サイト構築や人材登用などの投資が必要だ。このような中、企業の隠れたブランド力を引き出し、モール依存型からの脱却を図るため、Zeelは築いてきた自社ECのノウハウを活用して、企業の自社ECへの取り組みを支援・構築する。

 デザイン・システム・運用・物流を一気通貫で行える体制で、独自の視点からシステムの活用、ユーザー導入、販売拡大までトータルにサービスを提供する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 19:07 https://markezine.jp/article/detail/1302

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング