SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ツイッターの広告収益はまだまだ少ない
今年公開する広告主が配信するプラットフォームに注目

 米調査会社eMarketerは、ツイッターの広告売上高は2010年に4500万ドル、2011年には1億5000万ドルに成長し、2012年までには2億5000万ドルに達すると予測している。

2010~2012年のツイッターの広告売上高

 Pew Internet & American Life Projectの調査によると、米国のネットユーザーでツイッターを利用している人は8%に過ぎないという結果が出ているが、今年劇的に広告費が伸びると見られる要因のひとつが、2011年中頃にローンチされる予定の新しい広告プラットフォームだ。このプラットフォームでは、グーグルやFacebook同様に広告主が自ら広告配信を設定・管理することができる。

2010~2012年のソーシャルネットワークの広告売上高

 上のグラフにあるとおり、ツイッターの広告収益はFacebookなどと比べるとまだ小さいが、eMarketerは、来年までにはツイッターがMySpaceを抜くのではないかと予測している。

【関連記事】
ジャストシステム、ATOK搭載のツイッタークライアント「Tweet ATOK」無償提供
ソーシャルメディアの実名公表率、最も低いのはツイッター
ソーシャルメディアユーザーの2割がFacebookを利用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/01/25 11:05 https://markezine.jp/article/detail/13267

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング