MarkeZine(マーケジン)

記事種別

広告の文章を入力するだけで薬事法に抵触するかをチェックする「やくじるし」

2011/04/28 12:00

 「やくじるし」は、化粧品や健康食品の広告やサイトのコピーが薬事法に抵触する可能性があるかを簡単にチェックできるサイト。入力画面に診断したい文章を入力し、「Check」ボタンを押すと、文章中のどのキーワードがどのような理由で薬事法に抵触する可能性があるかを表示する。1回の入力は30文字以内で、1日3回までチェック可能となっている。

診断結果は、「病名・症状」「効能効果」「医薬品的表現」など
規制内容によって7種類に色分けされる

 薬事法では、同じキーワードでも商品のカテゴリーによって審査基準が異なることがあるため、対象商品が「化粧品」「医薬部外品」「健康食品」のどれに当てはまるかを選択することで、それぞれの基準に基づいた診断をすることができる。また、薬事法だけでなく景品表示法の不当表示についても診断が可能となっている。

【関連記事】
QLife、「処方薬&市販薬検索アプリ」をiPhone / iPadに無料提供
ネットで入手したED治療薬の6割が偽造品
セプテーニ、テレビ広告に特化した新会社設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5