MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ドコモ、スマートフォンを使った調剤情報提供の試験サービスを開始

2011/07/14 12:15

 NTTドコモとアインファーマシーズが行う今回の取組みでは、調剤情報などを薬局から直接患者様のスマートフォンへ提供する。患者は薬局の店頭で発行される調剤報酬明細書に印字されたQRコード、またはFeliCaを利用して調剤情報をスマートフォンに取り込み、「お薬手帳」として、薬の効用や用量用法などを確認したり、簡単なメモ書きも行うことができる。

スマートフォンの「調剤情報閲覧画面」と「お知らせ、アンケート一覧画面」

 実施期間は7月15日から10月14日。実施薬局であるアイン薬局 エキュート立川店から最大80名に協力を依頼して行われる。

【関連記事】
広告の文章を入力するだけで薬事法に抵触するかをチェックする「やくじるし」
アスクル、医療材料のネットショップを開設
医療従事者向けポータル「m3.com」の医師会員数が20万人を突破
ドコモとIMSジャパン、スマートフォンを使った医療情報サービスで提携
大塚製薬、iPad1300台を全MRに配布

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5