MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ロックオン、朝日広告社、MediaMind Technologies、ビュースルーを対象としたアトリビューション分析の共同研究

2012/05/30 11:50

 広告におけるビュースルーコンバージョン、すなわち広告を「見た」ことから始まるコンバージョンの重要性が唱えられつつあるなか、ロックオン、朝日広告社、MediaMind Technologiesの3社は、【広告ビュー】×【広告のクリック】×【自然検索】を組み合わせた、詳細かつ膨大なデータを、取得から分析まで行える体制を実現。これによって、広告主と消費者を結ぶマーケティングコミュニケーションをウェブ全体で可視化し、コミュニケーション設計と設計されたプランを適切なターゲットに届けることを可能にする。

 3社共同によるアトリビューション分析は現在、第一弾事例が進行しており、6月中にその成果について共同発表するとしている。

【関連記事】
アタラとデジタルインテリジェンス、マス広告を含む「トータルアトリビューション分析手法」開発
ソーシャルでは「ラストクリック」よりも「ファーストクリック」アトリビューションを重視すべき
アクティブコア、「ac cruiser」にソーシャルメディア分析とアトリビューション分析を追加
ランドスケイプ、GoogleアナリティクスからWEB訪問企業を抽出「企業ログ解析データベースAPI」
Ustream、「リアルタイム解析ツール」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5