SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DeNA、新ロゴと新事業ソーシャルx音楽サービス「Groovy」発表

 ディー・エヌ・エーは、本日1月10日、新ロゴ及び新事業に関する発表会を開催した。

株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長 守安功氏

 同社は2013年からの事業展開の方向性に合わせて、コーポレートロゴを一新。これに伴いDeNAとDeNAグループ各社が提供するサービスブランドにおいて一部の名称・ロゴを変更する。また、DeNAグループに属する世界中のオフィスの呼称を「DeNA(都市名)」に統一する。

 そして、2012年度内にスマートフォン向け音楽サービス「Groovy」(グルーヴィー)を開始すると発表した。

 「Groovy」は、iOS及びAndroid端末内の楽曲を再生する音楽プレイヤーの機能に、ソーシャルネットワークサービス機能を備えた新しい音楽サービス。ユーザは音楽を中心としたコミュニケーションを通じて、新しい音楽との出会いや感動体験を他のユーザと共有することができる。本サービスには20社を超えるレコード会社が参画し、サービス開始時の提供楽曲数は100万曲以上を予定している。

 同社の守安社長は、音楽分野への参入について「総務省の調査データによると、音楽サービスの利用率は従来型の携帯電話に比べて、スマートフォンでは約2倍に跳ね上がる。私たちはこの流れに注目し、スマートフォンならではの新しい音楽サービスの楽しみ方を創出していきたい。Groovyでは単なる楽曲の配信ではなく、音楽とソーシャルの融合を実現していきたい」と語った。

【関連記事】
DeNA、無料通話アプリ「comm」で“全スタンプ無料宣言”
ミクシィとDeNA、ソーシャルゲーム開発基盤を共通化
ユーザーの嗜好性に合わせたFacebook連動型の音楽情報メディア「Music Heaps」
レコチョク、iPhone向けの音楽配信サービスもスタート
Facebookに「聴く」ボタン、音楽をシェア

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング