SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

EC・通販最前線

スタイライフが楽天の完全子会社化
シナジー発揮し群雄割拠のファッションEC市場を制す


 ファッション通販サイト「Stylife」を運営するスタイライフは現在、ネット通販業界の大きな注目を集めている。昨年5月、楽天がスタイライフの発行済み株式の32.5%を取得し筆頭株主に異動。その楽天はスタイライフの全株式取得を目指してTOB(株式公開買い付け)を実施、スタイライフは楽天の完全子会社となることが決まった。NTTドコモによるマガシークのTOBなど、ファッションECを巡って慌ただしさが増した13年のファッションEC業界。ファッション分野の強化を狙う楽天の買収で、スタイライフはどんな成長への青写真を描くのか――。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
EC・通販最前線連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

TAMA(タマ)

 流通系専門紙の編集に携わる。現在、サラリーマンをしながら、フリーライターとして執筆活動中。活動ジャンルはITと流通周り。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/21 21:19 https://markezine.jp/article/detail/17379

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング