SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

衝動買いも喚起、画像によるレコメンドサービス「ベルメゾン ムービング サーチ」

 「ベルメゾン ムービング サーチ」は、商品を軸にした購買情報を使い、利用者が商品を閲覧(クリック)した履歴に応じて「その商品を買った人は一緒に何を買っているのか」といった購買関連度により、商品画像の大きさと距離で関係性を表し、リアルタイムにレコメンド表示する。

商品をクリックするたびに、画面に表示される関連商品のビジュアル画像が瞬時に入れ替わる
興味のある商品をクリックするたびに、画面に表示される関連商品のビジュアル画像が瞬時に入れ替わる。

 このサービスは、構造計画研究所が開発したレコメンドロジックとペタビットが開発したユーザーインターフェイスを組み合わせることで実現したサービス「ビジュアル・ナビ・レコメンド」を、今回千趣会が初めて導入するもの。

 利用者ごとのクリックに応じて、関連度の高い商品と低い商品を画像の大きさや距離など比率を変えながら、パソコンの場合1画面で300商品の画像を表示。商品の使用シーンや提案シーンなどの画像を表示することによって、従来では接点を持ちにくかった意外な商品とも出会いを演出し、衝動買いを喚起することができる。

【関連記事】
千趣会、新ファッションブランド「Embellish.」立ち上げ
国内ファッション・インテリア・雑貨EC市場、2012年度は7,020億円の見込み
楽天、ファッションEコマースのスタイライフを11億円で買収へ
「楽天スーパーポイント」をリアル店舗にも拡大
ZOZOTOWN、ネットと実店舗との相互連携を深める

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/21 19:00 https://markezine.jp/article/detail/17473

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング