MarkeZine(マーケジン)

記事種別

自分だけの靴をデザインできる「Shoes of Prey」、デザイン総数200万突破

2013/04/16 11:00

 「Shoes of Prey」は、インターネット上で、ヒールの高さ、素材、色、形、デコレーションを自由に変えて、3兆通り以上の異なる靴のデザインをすることが可能な女性用のシューズオーダーサービス。サービスを提供するブラケットによると、「Shoes of Prey」で行われたデザインの総数が200万点に達した。

 これを記念して、4月16日ら5月6日までの21日間、シューズを購入した20名ごとに1名に購入したシューズと同じタイプのシューズをオーダーできる権利をプレゼントする。

【関連記事】
ネットでの洋服購入、ヘビーユーザーは「30代女性」、ライトユーザーは「50代男性」
国内ファッション・インテリア・雑貨EC市場、2012年度は7,020億円の見込み
「バーチャル試着システム」、ユニクロ・サンフランシスコ店で運用開始
メガネ通販「Oh My Glasses」がマルイとO2O連携
角川、Twitterで小説を執筆する企画を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5