SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通とJTB、地元の魅力を発見し観光リーダーを育成する「地域観光マーケティングスクール」を開発

 「地域観光マーケティングスクール」は、日本各地の観光課、観光協会、商工会、旅館や飲食店など地域観光に携わる人を対象として、人材不足と観光資源の開発の遅れ・旧態化によって、潜在顧客を十分に取り込めていない地域のニーズに応えるプログラム。

 電通とJTBが全国4万人の調査データに基づいて開発した「観光資源カルテ」によって、受講者は自分の街の観光力を客観的に把握。観光リーダーに必要な「観光客と時代の“風”を読む力」「地域の“イマ”をつかむ力」「メディア特性を理解し、活用する力」「お客さま視点の旅行商品を創る力」といった7つの力に着目し、観光リーダーとしての役割を担う力を身につける。

【関連記事】
観光庁、ソーシャルメディアの投稿からおすすめの旅行先を教えてくれる「たびったー」
日本の観光地を紹介する英語版Androidアプリ「Photo Japan Guide」
日本人旅行者の7割が「モバイル予約が有効」、しかし宿泊施設の現状は?
JTB、ソーシャル旅行サービス「共感トラベラー」スタート
ホテルサイトの多言語対応、北海道が東京を上回る

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/05/08 17:30 https://markezine.jp/article/detail/17721

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング