MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ネット上で売れる商品を見つけだすための4つのポイント

2007/10/09 10:00

サイトのデザインはキレイに作った、集客もそこそこある、しかしなぜか売れない…。とお悩みのショップ店長の方は多いのではないでしょうか?今回は、「売れる商品」をみつけるための、4つの方法を紹介していきます。

サイトは作りこんだ、集客もできている、しかしなぜ売れない?

 「サイトを作りこんで、集客もある程度できているのですが全く売れません」こういったお話をたまに聞きます。サイトがきれいに作りこんであって、お客さんをたくさん集めることができていたとしても、需要がない商品や、他と比較されやすく、かつ他よりも価格の高い商品はあまり売れません

 下調べをせずに、自分が好きな商品、売りたい商品を選んでサイトを作ると失敗します。例えば、「雑貨屋」は難しいと言えます。「雑貨屋」という曖昧なコンセプトではじめ、自分が気に入った商品を並べていっているだけでは、まず売れません。なぜなら、その商品には需要がないことが多いからです。

 「私は平均的な購買意欲を持っているはずなので、私が欲しいものは他にも欲しがる人はたくさんいるはず。私が欲しいと思ったものは、私の友人も欲しがっていたし。」このような考えはネットショップの世界では通用しません。

 今回は失敗しないための商品選定の方法について説明させて頂きます。ショップコンセプトを絞って商品を選び、サイトを作成することはとても重要なのですが、そもそも売れづらいコンセプトでサイトを作ってしまうと努力しても売り上げは伸びづらくなってしまいます。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5