SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「電通キャラクター・コンサルティング」発足

 コミュニケーション手法の多様化、多メディア化に伴い、企業や諸団体によるキャラクターを活用した広告・販促活動が増加している。、電通は、こうした状況を踏まえて「電通キャラクター・コンサルティング」を発足。キャラクター・コミュニケーションの知見、ノウハウを、顧客が求める費用対効果などの観点から体系化するとともに、企業キャラクター活用に関するメソッドを専門的に提供する。

 コンサルティング・サービスは、電通オリジナルの調査データや分析手法に基づいて行う。基礎データとなる「企業キャラクター生活者インサイト調査」や、多様な切り口から専門的な分析を行う「3CC 分析(3C Character Analysis、3C とは Company, Customer, Competitorのこと)」、コミュニケーション予算とキャラクターの認知度・好意度、メディアカバレッジの相関関係を明示する「企業キャラクターメディア分析」などを活用し、課題設定に基づく論理的な解析を行う。

 そのうえで、企業キャラクターの開発やその活用方法、既存企業キャラクターのリブランディング戦略の策定などに関するコンサルティングとコミュニケーション活動の提案を行い、その実施をサポートする。

【関連記事】
LINE、ディズニーとスマホでビジネス連携~キャラクターを用いたゲーム展開
2012年キャラクター商品小売市場規模1兆5,340億円、昨対比4.5%減
最もリツイートされたのは「くまモン」
ご当地キャラ、時価総額1位はダントツでくまモン
ふなっしー自撮り動画、再生回数30日間で7万回超え

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング