SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

無料POSレジアプリ「Airレジ」、全自動クラウド会計ソフト「freee」と連携~店舗のバックオフィス業務効率化を支援

 リクルートライフスタイルは、3月19日、同社が提供する無料POSレジアプリ「Airレジ」と、freeeが提供する全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」を連携した。

 「Airレジ」は、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリ。2013年11月にサービス提供を開始し、アカウント数は35,000件を突破。「freee」は、簿記の知識がなくても簡単に使える、個人事業主や中小企業向けのクラウド会計ソフト。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。2013年3月にリリースし、現在では60,000を超える事業所が利用している。

記者会見はfreeeのオフィスで行われました!
壁にはウェルカムボードがありました。ロゴのツバメがかわいいです◎

 今回の連携により、「Airレジ」を利用している店舗の売上データは、1日に1回、自動で「freee」に会計データとして取り込むことができ、各店舗は無料で会計帳簿作成から決算書の作成まで会計業務全般を完結できるようになる。また、現金だけでなく、クレジットカードやリクルートポイントでの支払いへも対応。ゆくゆくは、飲食店などの原価データなども取り込んでいきたいとのことだ。

 日々の売上の集計・会計ソフトへの入力の作業を自動化することで、日々の経理業務の負担を削減し、加えて確定申告や法人決算に必要な決算書・申告書を容易に作成することが可能になる。

ネクタイのカラー、freeeのロゴカラーとぴったりです。
こういう遊びごころって素敵です◎
(左)株式会社リクルートライフスタイル 代表取締役社長 北村吉弘氏
(右)freee株式会社 代表取締役 佐々木大輔氏

 今後、両社はプロダクト連携の枠を超え、営業面やサポート面でも個人事業主・中小企業を全面的にバックアップしていく。日本のスモールビジネスのワークスタイルに変革をもたらし、より本業にフォーカスできる環境の実現を目指す。

【関連記事】
リクルートライフスタイル「Airレジ」、モバイル決済サービス「Squareレジ」と連携
スマホやタブレットでレジ業務が行える無料POSレジアプリ「Airレジ」リリース
クラウド会計ソフト「freee」、パッケージ版をAmazonで販売
クラウド型会計ソフト「freee」のCFO、インフィニティ・ベンチャーズらから2.7億円調達
リクルート、人工知能を使ったダイエット・フィットネスアプリ「Noom」運営の米Noomに出資

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/03/19 14:30 https://markezine.jp/article/detail/19487

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング