SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホ時代のO2Oプラットフォーム「LINE@」、本日より無料プランの提供開始!

 LINE株式会社は、同社が運営する「LINE」上で展開するビジネスアカウント「LINE@」において、本日5月16日より無料版を含む新料金プランの提供を開始した。同時に、「LINE お店ページ」「LINE お店トーク」といった新機能も利用可能になった。

 新機能及び新料金プランの提供に先立ち、4月24日よりLINE@公式サイト上で事前登録受付を開始したところ、約3週間で既存アカウントの約4分の1にあたる7,000件を超えるアカウント開設希望の申し込みがあった。このことからも、スマートフォン時代のO2OプラットフォームサービスとしてLINE@への期待が高まっていることがうかがえる。

 「LINE@」は、飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を対象に、LINEのプラットフォームを利用して店舗の販売促進をサポートするO2Oサービス。2012年12月の開始以来、アカウント開設数は3万件超。LINE@から配信されたクーポンを来店時に利用するユーザーも約40%を占めるなど、ユーザーと店舗を繋ぐプラットフォームサービスとして浸透しつつある。

【関連記事】
「LINE@」リニューアル~お店と顧客の1to1コミュニケーションも可能に
LINE、公式アカウント及びLINE@参画企業向け「公式ホーム」機能提供開始へ
「LINE@ナビ」提供開始~地域と人・ビジネスをつなぐO2Oマーケティングプラットフォームへ
O2O対策にiBeaconの活用を~アイリッジ、「popinfo Beacon」を提供開始
O2Oアプリの利用率はおよそ3人に1人【O2Oサービス利用状況調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/16 17:30 https://markezine.jp/article/detail/20003

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング