SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「LINE@」リニューアルから約2週間で新規アカウント申込数1万件/累計4万件突破

 LINE株式会社は、同社が運営する「LINE」上で展開するビジネスアカウント「LINE@」において、5月16日の新機能追加・新料金プラン提供開始から約2週間で、新規アカウント申込数が1万件、さらに累計アカウント開設数が4万件を突破したことを発表した。

 これまでの主な利用業種であった小売・飲食・美容に加え、カーシェアリングや動物病院などの「生活関連サービス」、マッサージ・整体、歯科医院などの「医療・福祉」などの店舗からの申し込みが増加している。

 LINE@は、様々な地域でビジネスを展開している飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を対象に、LINEのプラットフォームを利用しユーザーと店舗をつなぎ、販売・来店の促進をサポートするO2Oサービス。2012年12月のサービス開始から約1年半で累計アカウント開設数4万件を突破。5月16日に「LINE お店ページ」「LINE お店トーク」など新機能を追加し、無料版を含む新料金プランの提供を開始した。

【関連記事】
スマホ時代のO2Oプラットフォーム「LINE@」、本日より無料プランの提供開始!
無料版も提供開始!ビジネスアカウント「LINE@」リニューアル
洋服の青山がARを使ったO2Oキャンペーン実施中、第1弾はハローキティとコラボ
O2O対策にiBeaconの活用を~アイリッジ、「popinfo Beacon」を提供開始
DNP、立教大学の地域活性化プロジェクト「池袋スマートマップ」を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/06/03 11:45 https://markezine.jp/article/detail/20171

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング