MarkeZine(マーケジン)

記事種別

G&W、ドロップシッピングASP「ドロップシッピングジャパン」の運営を開始

2006/09/15 00:00

 生産者直送通販サイト「職人.com」を運営するG&Wは9月14日、ドロップシッピングASP「ドロップシッピングジャパン」(以下DSJ)の提供開始を発表した。商品提供者/販売者ともに、初期費用・月額費を払うことなく利用でき、同社は商品提供者の設定する卸価格の9.8%を売上手数料とする。

 ドロップシッピングとは、在庫を抱えずにECショップを運営することができるシステム。顧客から注文が来た場合、商品は商品提供者から顧客に直送される。商品販売はオンラインショップなどに委託し、ショップは販売価格を自由に設定することができる。

 同社の運営する「職人.com」では、2004年9月の開設以来、全商品をドロップシッピングにて提供。DSJではそのノウハウを活用した販売を支援する。

 また同事業による2009年3月期の売上目標を5億円とし、年内に500件の商品提供者と2000件の商品販売者の登録を目指すとしている。

PRエンジン:G&W、ドロップシッピングASP「ドロップシッピングジャパン」を9月14日より開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5