SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セカンドライフ内のATMでリンデンドルと交換する「バーチャルマネーインセンティブ」

 モバイルファクトリーは、3D仮想空間「セカンドライフ」で使用する仮想通貨「リンデンドル」を、現実世界の販促ツールとして利用できる「バーチャルマネーインセンティブ」を開始した。第一弾としてパルコ・シティのECサイトのクリスマスキャンペーンで、11月下旬から会員登録した人を対象に配布する。

 「バーチャルマネー」を受け取ったユーザーは、セカンドライフにおける仮想通貨リンデンドルに交換するために、まずセカンドライフ内に設置したATMに行き、機械をクリック。立ち上がった画面で、バーチャルマネーに記入してあるID番号を入力すると、仮想通貨リンデンドルへの換金が完了する。ただし、現在リンデンドルと交換できる通貨は、米ドルのみ。

 モバイルファクトリーは、バーチャルマネーをノベルティや紙媒体に印刷して配布することにより、販売促進やクチコミにつなげ、セカンドライフ施設への集客と現実世界での集客が可能になるとしている。

モバイルファクトリー
ファッション通販サイト PARCO CITY

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/11/06 16:16 https://markezine.jp/article/detail/2075

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング